WE/
人類初のサイボーグとともに、 知覚が拡張する体験を。
WE/とうとぶ特集スペシャルコンテンツ1
古事記×人間拡張。 生命をとうとぶ。 その先の未来へ。
今回のWE/特集では「古事記×人間拡張」をキーワードに人類初のサイボーグであるニール・ハービソン氏が登場。伊勢や沼島、熱田などの古事記由来の神話の地を巡り、新しい知覚について考えました。
人類初のサイボーグ、 ニール・ハービソン氏とは。
英国生まれ、カタルーニャ育ち。アーティスト、サイボーグ・アクティビスト。生まれつき色が見えず、白黒の世界に育った彼は、アンテナとチップを頭に埋め込むことで色の持つ波長を音として聞くという新しい近くを手に入れた。今では360色の色に加え、赤外線や紫外線まで聞くことができる。
色を音に変えるとは? あなたの手元で疑似体験。
色を「聞いて、感じて」いるサイボーグ・アクティビストのニール・ハービソン氏の「変換で感じる」感覚を、あなたの手元で疑似体験してみませんか?
ニールは色を音に変えますが、ここでは色を動きに変換。取り込む画像の色によってほぼ無限に変わる動きを、楽しんでみてください。
ご利用される端末の設定、一部のOS、ブラウザ、アプリケーションでは正常に表示されない、または意図しない表示となることがあります。最新バージョンにアップグレードするか、Google Chrome最新版をお試しください。
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
ページの先頭へ